MENU

大事な勉強会が四国でありまして・・・・

2018年5月13日

]

00C085AE-3B15-4554-B806-0C949DBEA0FB.jpg

愛媛県松山にてJR予讃線で”伊予大洲駅”に向かう為ホームで待っていたら・・・・素敵な列車(8000系)がホームに入ってきた。JR四国でイベントとして行っているらしい。やなせたかし先生は東京都内の出生ですが父が亡くなって以来ずっと高知県に移住し芸術活動を行っていたらしいです。

仙台にも”アンパンマンミュージアム”が7年前に開園してますがこんなところでお会いするとは(?)思いませんでした。講習会の疲れも癒された感じがしました。

この記事の関連記事

CIMG0191.JPG本日は昨日参加させていただいた”第3回平成の大工棟梁検定”IN 東北 において多くを学ばさせていただきましたことをかいつまんで感動をお伝えしたいと思います。 まず、初めての方向けに”平成の大工棟梁検定”を検索して出てくる

「光陰矢の如し」・・・とはよく言ったもので 「光陰流水の如し」「光陰逝水の如し」とも言われる。 月日の経つのはあっという間で二度と戻るこないから、無為に送るべきでないという戒めを含んでいるといわれ「光」は日、「陰は月の意味で「光陰」は月日や時間

やっとのことで・・・小規模ではあるが共同住宅を引き渡した。 久々の共同住宅でプランをオーナーと選択、調整期間を経て確認業務、それと同時に性能表示(劣化対策3等級)をほぼ一人で下付させて現場の解体~着工~完了検査~検査済証~引渡~精算まで3月12日


アーカイブ

2020

カテゴリー

最新記事


© 2020 All rights reserved.