MENU

非日常を感ずること・・・。

2018年7月14日

「工場夜景巡り」
https://www.travel.co.jp/guide/matome/414/ 
暗闇から突如現れる工場のイルミネーションは
まるで宇宙ステーションのようでとても幻想的。
炎が吹き上げる煙突は迫力満点!
 
「ダム巡り」
http://ibought.jp/entertainment/83103 
高さ100mを超える巨大なダムを下から見上げた時は
なんとも言いがたい迫力と非日常感を味わえます。
自然の風景も楽しめて
「ダムカード」「ダムカレー」なども楽しめます。
 
「聖地巡り」
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/22362 
普通「聖地巡礼」は宗教において重要な意味を持つ聖地に赴く宗教的な行為。
しかし、アニメや漫画などの作品において物語の舞台やモデルとなった場所
ゆかりのある場所を「聖地」と呼び訪れます。
 
私たちが想像もしないところが突然と有名になる現象があります。
何が人気になるか?わからない・・・
「非日常」はチャンスがあると思います。
 
出逢いやヒラメキなど人生を好転させるきっかけは
脳が日常の空間や時間から離れ
「非日常にあるときに生まれること」が多いとされています。
 
身近で言えば
・テレビをつけることをやめて好きな音楽を流してみる
・茶道や華道など文化的新しい習い事をはじめてみる
・ひとの行かないところに旅に出てみる
新しい自分が発見できるかもしれません。
 
人との縁は「自分の人生を変えてくれる」かもしれない
動くことで、憂鬱で退屈だった人生が、まるで別物になっていく......、
そんなことも現実にいくらでも起こすことができます。
 
「非日常」をちょっと探してみませんか?

この記事の関連記事

ここの処ズ~~~~とブログ更新せず。2ヶ月経ってしまいました。インテグラムやFBの達人(?)のように構えず、素直に更新できる人がうらやましい限りです。 こういうものは、仕事の忙しさとは別物のようで・・・ その節その都度で感じたままアップ出来る方

日本でも「木造ビル」が注目を集めています。 「高さ350m木造ビル構想」(住友林業) https://toyokeizai.net/articles/-/210783 木材は二酸化炭素を吸収して固定化し コンクリートよりも火に強く 鉄やコンクリート

私が参加している”古民家協会”の繋がりで”杜の家づくりネットワーク”のSさんが主催している森林・製材所見学会で先週土曜日 、女房と一緒に南三陸町いってきました。色々な分野の方々や多国籍にわたり35名の大所帯で関心の高さにびっくりしました。 午前


アーカイブ

2020

カテゴリー

最新記事


© 2020 All rights reserved.